« 東京到着・・・再び | Main | みっしょん こんぷりーと »

January 06, 2007

中間考察…再び

ということで前の投稿に引き続き、秋葉原のネットカフェで書いています。・・・と、この記事と同じ書き出しですね。そちらの記事も参照してもらえれば・・・と思います。そこで書いた内容の訂正もしなければならないしね。

さて、今回の旅の表テーマは秘密なので明らかにはできないのですが、裏テーマは前回と同じです。新しく手に入れた携帯「F902iS」の使い勝手の検証のRe-TRYです。前回は、電池の減りが異常に早かったので、できるだけ電池を消費しないような使い方をしてみよう、少なくとも東京に到着するまではもたせよう、というのが今回の裏テーマになります。

とはいっても、やっていることはそんなに変わりません。
前回、音楽再生は家を出たときから(午後10時過ぎだったと思う)スタートしたのに対し、今回は列車が動いて、「今回は、」の記事を送信してからスタートさせました。
それ以外は、前回と同じように駅で写真を撮って、記事をメールで作成し送信しています。ただ、前回と比べると、記事の作成の時間が劇的に短くなりました(前回の中間考察で短い文章を短い時間でと書いたのですが、長さが短い文章というのはまだまだですが時間はかなり短くなってきています。一番の理由は、文字入力に慣れてきたことだと思います)。

それで結果はどうだったかというと、電池のもちはかなり改善されました。音楽再生をスタートさせてから、途中でiモードをやったりもしていたのですが、電池表示が3から2へ減ったのは午前3時50分ごろでした。その後も、途中東京駅で写真を撮るために中断したのを除いて、午前6時ごろまで聴き続けることができました。音楽を聴き続けることができたのは6時間弱といったところでしょうか。

正直いって、記事の作成の時間が短くなっただけで、ここまで改善されるというのはちょっと不可解です。他に何か理由はないかと思っていたら、もう一つ、前回との違いを見つけました。
それは、前回はパソコンから携帯へと音楽ファイルの転送を行ったのでした。充電をした後で、全部で30曲くらいを転送しました。前に述べたとおり、かなりの時間がかかったかと思います。このときに電池をかなり消費するのではないでしょうか?もしかしたら、よく知っている人にとっては当たり前の話だったのかもしれませんね。今回は音楽の転送をしていないので、最大の9時間とはいかないまでも、それに近い6時間という充分な長さで音楽を聴くことができたのだと推測できます。

ということで、ちゃんと使えば、充分満足できる時間の間音楽を聴き続けることができそうです。
「F902iS」よ。「思っていた以上に電池の保ちは貧弱です」なんて言ってしまってごめんね m( __ __ )m。

と書いていたら、もう時間がない。これから移動です。秘密のミッションがあるのです(!?)。

|

« 東京到着・・・再び | Main | みっしょん こんぷりーと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/13352859

Listed below are links to weblogs that reference 中間考察…再び:

« 東京到着・・・再び | Main | みっしょん こんぷりーと »