« Artists of the year in 2006(その2)~CDの曲全体でのアーティスト評価 | Main | Artists of the year in 2006(その3)
       ~ライブやイベントへの参加 »

January 26, 2007

経県値(その1) 経県達成度?

<突然ですが・・・>

 いきなり業務連絡。現在連載中の企画"Artists of the year in 2006"の第3回ですが、もうしばらくお待ちくださいm(__)m。
 ライブやイベントに関するアーティスト評価になるはずですが、構成がまだ全然固まっていないので、ちっとも書き出せません。

 ところで、第二回は、何とか、最後までまとめきることができましたが、本当に疲れました(^_^;)。自分でも、書いていて、最後にあんな風に問題が出てくるとは思ってもいませんでした。しかも、第1回は7000字以上、第2回は8100字以上と、こんな量の記事を毎日投稿し続けたら、まともな生活ができないよ、といいたくなるようなボリュームです。

 もともと、筆は非常に重いのです(何度、締め切りに間に合わずに原稿を落としたことか・・・)。でも、いったん書き始めると、とことんまで文章が続き、とんでもない分量になってしまう・・・そんな経験が何度もありました。
 以前より文章をまとめるレベルが低下している、それではやばいのでは・・・、という思いで始めることにしたこのブログなのですが、とりあえず以前のレベルに戻りつつある、とも言えるのでしょうか?そうだとしたら、当初の目的には適うのですが・・・って、そういうことではありませんね(^^ゞ。




 そんなことはともかくとして、今回は穴埋め企画です。


<経県値とは>


 経県値。

 皆さんはご存知ですか?少し前に一部で流行ったような・・・。
 こちらのページを見てもらうと全てが分かるかと思いますが、要するに、今までにどれだけの都道府県を訪れたことがあるのかということです。住んだことがある、宿泊して滞在したことがある、訪れたことはある、通ったことだけしかない、全く訪れたことがない、などといったレベルの違いも考慮した上で、数値化したのが、この経県値になります。

 私みたいな、旅好きにはたまらない企画です。
 早速やってみました。




 はいっ!! 結果は、こちらです。




 いかがでしょうか?

 何かおかしいと思いませんか?





 分かりませんか?








 「居住(住んだ)」のところに、一つも都道府県が入っていませんよね。

 私は、生まれてこのかた、在住している県が変ったことがありません。だから、真正直にやると、必然的に現在住んでいる県が分かってしまいます。別に隠し続けるつもりもありませんが、この記事であっさりとバレてしまうのも何かシャクなので、敢えて、現在まで住んできている県を「居住(住んだ)」ではなく「宿泊(泊まった)」に変えてあります。まぁ、どの県にすんでいるかなんて、今までの(そしてこれからの)記述を見ていけば、すぐに分かると思うけど・・・。

 それはともかくとして、正確な結果は、本来は現在自分の住んでいるあの県がピンクに染まり、経県値も1つ増えて「159点」になります。

 この結果について、少し考えてみました。

 まぁ、少ないということはないでしょう。少し他の人の結果とかも調べてみましたが、いくらなんでも自分が平均以下ということはなさそうです。あまり気にしすぎるのもどうかと思いますが、ちょっとは他の人と比べた相対評価も気になります。自動的に算定してくれたら・・・まぁ、ないものねだりは良くないですね。これだけのページを用意してくれただけでも、非常にありがたいのですから、それに評価についても、分かったら分かったでムキになりそうで精神衛生上よくなさそうかも・・・。

 しかし、他人との相対評価はともかくとして、絶対評価はどうでしょうか?この経県値の最高点は、5×47=235(点)と計算できます。しかし、47都道府県の全てに居住するというのは、ちょっと無理がありすぎです。どこ(の県)に居住するか、というのは、本人の意図だけではどうすることができないことの方が多いと思います。
 ということで、居住したことがある都道府県については、そのまま「居住(住んだ)」の5点を最高として、居住したことがない都道府県については、「宿泊(泊まった)」の4点を最高とすれば、その人の現時点での経県値の最高点が算定できるのでは、と思います。あくまでも、旅行をメインとした経験を測定する目安として、この「経県値」に注目したので、こういう角度で考えてみました。他の見方もきっとあるでしょう。

 さて、僕の場合の最高点は、居住したことがある都道府県は1つだけなので、1×5+(47-1)×4=189(点)になります。正確な「経県値」は159点なので、割合をパーセントで表すと、159÷189×100≒84(%)となります。これが、経県達成度、とも言えるのではないでしょうか。


<経県達成度84%は素人のなせる業か?>

 経県達成度84%、と書くと、結構すごいじゃないかと胸を張れそうですね。実際、宿泊している県は、半分以上の27都道府県(結果のページでは、居住している一県も含まれているので、28になっている)で、未踏の県がわずか2つです。

 もちろん、全国の鉄道を乗りつくすとか、全国の高速道路を走破するとか、あるアーティストの全国ツアーを追っかけるとか、全国のすべての一般国道を走破するとか、全国にある何らかのチェーン店を全て訪れる(・・・段々例えがマニアックになっていく・・・)、そういった「全国の○○をコンプリートする」とった目的を掲げて、それを目指している人と比べれば、ちっともたいした結果ではありません。
 でも、私は一般人です。せいぜい、あるアーティストの東名阪ツアーを追いかけてコンプリートしたくらいです。・・・って、ちっとも一般人ではないじゃないか、というツッコミが返ってきそうですね。確かに、現在月一のイベントのために東京に出かけようとまでしている地方在住者(と書いて、いなかもの、と読んでね)ですから、素人とは言えないかもしれませんね。
 しかしながら、と再度ひっくり返しますが、この件に関して行動する範囲は、せいぜい関東や関西の都市圏ぐらいです。それ以外の全国を、上に挙げたような特定の明確な目的の下で、訪れ回るといった趣味は持ってはいません。それをやっている人を羨ましく感じたことはない訳ではありませんが、それなら自分がやるのかというと、そこまでの根気は持ち合わせてはいません。意外と飽きっぽいので、そういうのには向いていないと思います(趣味の世界まで、そんな面倒なことはしたくないし・・・)。


<残り14パーセントと言うけれど・・・>

 そういう全国コンプリートということを全く意識せず、ただただ欲望に趣くままに、全国を巡りまわった結果が、今回の私の経県値ということになります。ただ、経験達成度84%、この記録は若いころ(といってしまっていいのか迷うお年頃なのですが・・・)に青春18きっぷなどを片手に全国を巡り回った賜物かなとも思います。ここ数年の、経県値の上昇は、2005年に千葉県に宿泊したことと、2006年に茨城県を訪れたこと、この2回でそれぞれ1点ずつ上昇したことしかありません。年をとって(?)行動力が鈍ったからだよ、という皮肉も聞こえそうですが、決してそれだけじゃないんです!!!

 達成度84%で、残り16%ということは、残りわずかなんだから、コンプリートするのは簡単じゃないかという人がいるかもしれませんが、そういうことを言う人は、ずばり素人です!!
 いや、別に素人で全然かまわないんですよ。変な道には踏み込まずに済むなら、その方が幸せですよ(^_^;)。
 しかし、上に挙げた、全国コンプリートを目指す人なら、わずかに残ったものを片付けることの大変さが分かるはずです。例えば、鉄道の全国乗りつぶしを目指している人なら、その道の神様とも言える宮脇俊三さんが、そのバイブルともいえる『時刻表二万キロ』でおっしゃっていたはずの言葉を思い出してください(今、手元にないから確かめられないけど・・・)。「残っているものは、残っているだけの理由がある」のです。そういった残っているだけの(困難な)理由をクリアしていくのは、同じ16パーセントでも、全く手のつけていないゼロの状態から数を増やしていくのとは比べ物にならないほど難しいのです。


<こうして「宿題」が・・・おわりにかえて>

 ということで、達成度を100%にすることは、とてつもなく遠く険しい道のりであることをご理解いただければ幸いです。そもそも、そんなものを目指すのかと言われると、今まで述べたように微妙なところですが・・・。それでも、残ってしまっている県が気になることも事実です。これの県が何故残っているのか、についても書いてみたいと思っていたら、すっかり穴埋め企画とは思えないほどの分量になってしまいました。まぁ、これもまたの機会に、かな・・・。こうして「宿題」が累積していきます。

 それにしても、この経県値という企画、いろいろ考えてみたくなる内容で非常にいい企画だな、と思います。旅行や地理が好きな人間にとってはすごく面白い企画です。素敵な企画をまとめて、WebPageに載せてくれたことに、心より感謝いたします<m(__)m>。

|

« Artists of the year in 2006(その2)~CDの曲全体でのアーティスト評価 | Main | Artists of the year in 2006(その3)
       ~ライブやイベントへの参加 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/13661794

Listed below are links to weblogs that reference 経県値(その1) 経県達成度?:

« Artists of the year in 2006(その2)~CDの曲全体でのアーティスト評価 | Main | Artists of the year in 2006(その3)
       ~ライブやイベントへの参加 »