« カウントダウンはアキバにて | Main | 新幹線が動くまで何をしようか »

January 01, 2007

ダブルヘッダー

深夜の恵比寿駅に降り立ち、まず荷物をコインロッカーに入れます。空いているロッカーは少なかったのは予想外ですが、見つかったので大丈夫です。秋葉原で買ったCDが結構重くて、その後の行動に支障をきたしそうだったのです。これから、ライブハウスに行くのだからね。

というわけで、向かった先は、恵比寿にあるLIVE GATE TOKYO@EBISUというライブハウスで開催される年越しライブです。こちらに、先ほど潮来で見てきたCutie Paiも出演するのです。日付が変わっているので、正確にはダブルヘッダーとは言わないのかもしれませんが、自分にとっては、行動的にも気持ち的にもダブルヘッダーと言えるでしょう。
出演時間を事前に聞いていたので、その時間に間に合う時間までは、秘密の作業や秋葉原の散策(?)をしてきたのでした。何となくライブハウスで他のアーティストさんを見てCutie Paiの出番を待つ気分じゃなかったのです(いつもはそんなことはあまりないのですが・・・)。

このライブハウスは何度も行ったことがあるので、そこまでの道も慣れたものです。渋谷橋の交差点を左折して、明治通沿いを歩いていたら行列に出くわしました。何だったのでしょうか?お店には見えず、ライブハウスっぽいつくりの場所だったのですが・・・。

それはともかく、LIVE GATEに到着したのは予定の時間の30分前。中に入ると、仮面を付けたバンドがやっていましたが・・・、ごめんなさい、今日の僕にとってCutie Pai以外は完全にアウトオブ眼中のようです。ただ、時が過ぎるのを待っていたといった状態でした。

そして、CutiePaiの登場です。どうやら、最後の出演者のようですね。ライブハウスで彼女たちをみるのも久しぶりです(10月8日の大阪以来)。やっぱりライブハウスでだと音も違うし、照明できれいで断然素晴らしいですね(・・・と書いていて、とある路上で歌っている別のアーティストさんがそんなことを言いながらライブのチケットを売っていたのを思い出しました)。まぁ、それぞれのステージの環境ごとにそれぞれの良さがあると思うですが・・・。どこで見ても、CutiePaiはCutiePaiであることは変らず、その良さはどこでやっても変らないと思います。

今回のライブで特に印象に残ったのは、まゆちゃんのソロ曲である「おでかけまゆちゃん」。なかなかお目にかかれない曲で、ライブで歌っている曲は一度しかない(もしかしたらもう一回あったかもしれないけど・・・)。聞いていてウキウキと楽しくなる曲で歌っているまゆちゃんも素敵なのですが、今回それ以上に良かったのがバックダンサーとして踊っていた、きわサンとチッチの二人。ちょこちょこと動き回っている姿が、もう、無茶無茶かわいらしかったです。

また、「ジェニーはご機嫌ななめ」(これはジューシィ・フルーツの曲のカバーですね)や「恋の季節と君と僕」は、先ほどの潮来のステージでも見ることができましたが、この2回のライブで(私が)初めてお目にかかった曲でした。どちらも、3人のよさがきちんと出ていて良かったです。「恋の季節と・・・」は3人のハーモニーが素晴らしいなと思いました。他にも今までのライブで見てきた曲もしっかり楽しむことができました。

こうして久しぶりのライブを堪能したわけですが、やっぱりCutie Paiはライブで楽しむのが一番だなと思いました。もちろん、CDで曲を聴くのもいいのですが(実際、10月に発売されたCDはどの曲よりもたくさん聞いていたし・・・)、目の前で歌っているのを見るのとは全然違います。前者が日常、後者が非日常という違いもあったりするのですが、そこで伝わってくる感動というか幸せ度が、やっぱりライブのほうが断然大きいです。そう思える限りは、これからもライブに出かけて行くことになるんだなと思いました。今年は、ヤマギワソフトの方で毎月イベントがあるとのことなので、毎月出かけることになりそうです(一月のイベントは21日だそうです)。

・・・ということで、年明け早々から幸せな気分で満たされて、2007年をスタートすることができました。



[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]

|

« カウントダウンはアキバにて | Main | 新幹線が動くまで何をしようか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/13288078

Listed below are links to weblogs that reference ダブルヘッダー:

« カウントダウンはアキバにて | Main | 新幹線が動くまで何をしようか »