« 遂に登場!!-Cutie Pai『Cosmic少女』発売 | Main | サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ »

February 17, 2007

富田麻帆『M[エム]』発売記念イベント@ゲーマーズ名古屋店

に行ってきました。

 随分久しぶりに富田麻帆さんの生の歌が聴ける機会が訪れました。12月のライブ以来、ってこの程度の間隔で「随分久しぶり」、というのも少し毒されているような気がするかも・・・(って一体何に?)。

 ・・・っと、そんなことはさて置いて、アルバム『M[エム]』も非常によい出来であり、とても楽しみにしていたイベントです。アルバムのオリジナル曲が一曲(タイトル曲の「M[エム]」だと文句なし)と「Wing of Destiny」を歌ってくれればいいな、という期待で、「いつもの」ゲーマーズ名古屋店に出かけたのでした。


 自分にとって、地元のイベントというと、その多くがここでのイベントですね(^^ゞ。ブロッコリー・コンテンツ大好き人間なので、アニメイトにはほとんど行かないし・・・。あと、イベントということで言うと、ヤマギワソフトでもイベントが開催されているけど、アニメ・声優関係のイベントだと参加したことは皆無だったりします(そもそも秋葉原と比べると絶対数が少ないけど・・・)。
 ただ、CDやDVDをメインに購入するのはこちらだったりします(ポイントカードの存在が大きいのです)。イベント参加券や特典等といった条件によっては、ゲーマーズで買うこともありますが・・・。ゲーマーズで買うのは、主にマンガや雑誌などと使い分けています。ということで、今回の富田さんのアルバムは、イベント参加券のために、ゲーマーズで購入。ブロッコリー系のCDは、ゲーマーズで買うことの方が多いです。潰れてもらうと困るし・・・とまた、余計な話になってしまいましたね。


 さて、結構早い時間に一度ゲーマーズ名古屋店を訪れ、事前にイベント参加券を入場整理券に変えてもらったのでした(という表現でいいのかな?)。これでイベントの席(の位置)を確定しておくという意味があるかと思うのですが、いつもとは異なり整理券に「二列目」と書いてあったのが少し不思議には思っていたんです。でも、それ以上深く考察することなく、イベントの時間が来るまで、栄近辺でいろいろと用件を片付けていたのでした。
 そして、時間が近づいたので、再び会場へ。入場時間を結構過ぎ、イベント開始時間にも近い時間でした。席ももう決まっているだし、あんまり早く会場に入っても結局待つだけだし、と「勝手に」思い込んでいたのです。
 そしたら、会場の中に入って「びっくり」です。椅子がなくて、入場者全員が立っていたのでした。今日は、オールスタンディングのようです。飛び跳ねろ、ということなのだろうか・・・。

 予想は的中したようで、イベントが始まり、富田さんが出てきて、下のGEESTOREと交渉して跳んでもOKになったとの説明がありました(というか、今まで駄目だったの?という気もするのですが・・・)。
 あと、富田さんのゲーマーズ名古屋店でのイベントはこれで4回目だそうですが、雨の日ばかりということも話題に上がりました。僕が参加するのは3回目ですが、確かに「Wing of Destiny」の時も雨がぱらついていたような気がするし、前回佐藤ひろみさんと一緒にいらっしゃったときは、富田さんが「足元の悪いなかお越しいただいて・・・」といったら、会場からクスリと笑いが起こったのを覚えています。そういえば、ゲーマーズ名古屋店のイベントではないけど、7月の名古屋でのイベントも天気があまりよくなかったような・・・。でも、どんな天気になっても、名古屋に来てくれるだけ、ありがたいともいえるし・・・。

 さて、肝心の曲目は、

  1. M[エム]
  2. 救世主~メシア~
  3. Wing of Destiny
の3曲でした。
 一曲目の「M[エム]」は、良く考えると、12月でも歌われてますね。CDでじっくり聴いから、イベントにのぞむと違いますね。この疾走感は、生歌でのステージで聴くと、動かされるものが非常に大きいですね。また、二曲目の「救世主~メシア~」は、これまで二回のライブでも見てきましたが、今回は店内イベントですごく近いところで歌っているということで、それを意識した動きでしたね。これはこれでいいかも。それにしても、富田さん、せっかく跳べるようにしたんだから、ということなのか、客を煽る煽る、これで盛り上がらないわけにはいかない感じでした(^_^)。そして最後は、「Wing of Destiny」。この曲は、自分が「無条件に」体が動き出す、数少ない曲ですね(ちなみに、もう1つは、佐藤裕美さんの「Angelic Symphony」)。やっぱり、生で歌うのを見て、そして飛び跳ねるのには最高の曲ですね。

 ということで、曲数は3曲と少ない(といっても、店内イベントはきっとこれが普通なんだけど・・・)けど、アルバム収録曲の中から最高の3曲が選択されたので、全く文句がなく大満足でした。また、ボリュームのあるライブをやってほしいですね(でも、ミュージカルがあるから難しいかな)。



[2月23日執筆]





[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]

|

« 遂に登場!!-Cutie Pai『Cosmic少女』発売 | Main | サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/14038257

Listed below are links to weblogs that reference 富田麻帆『M[エム]』発売記念イベント@ゲーマーズ名古屋店:

« 遂に登場!!-Cutie Pai『Cosmic少女』発売 | Main | サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ »