« サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ | Main | ある日の出来事~ある喩え話にのせて~ »

February 18, 2007

日曜日には、アキバへ行くの(その3)~2月シリーズ最終回~

 一週間ぶりのアキバです。今日で3週連続で日曜日にアキバに来たことになります。サブタイトルを見れば分かるかもしれませんが、来週は日常の世界(地元)で憂鬱な予定があるので、この夢の都に来ることができません(ってのは、ちょっと言いすぎ)。

 前の二回では、最優先の予定が夕方以降にあったので、それまでのついでと言うと言いすぎになってしまいますが、その予定に合わせてアキバで楽しもうというコンセプトだったのでした。しかし、今回はそもそもの予定が昼過ぎに秋葉原でありました。秋葉原で、というのは別にかまわない(どこで行われてもあまり関係ない)のですが、むしろ問題なのは、これからここで取り上げる内容が、その最優先の予定が終わった後である、ということです。
 前の予定でかけられてしまった「魔法」の力が強すぎて、何だか頭がホワホワしています。今日このまま帰っても、しばらくの間はずっと幸せでいられる、そんな気持ちすら感じていたのですが、帰る時間は変更できなかったので、少し考えてから結局行く前に立てていた予定の通りに行動することにしました。

 この日の秋葉原というか東京は朝から雨が降っていたようですね。昼過ぎにアキバに到着したときも、だいぶ弱くなっていたものの少し雨がぱらついていました。当然歩行者天国も中止(そうでなくても、この日は東京マラソンがあったから、その影響で歩行者天国にはならなかったのかな?・・・・・・よく分かりませんので正確なことは他で調べてください)。

 昼過ぎの秋葉原での最優先の予定が終わって、外に出たときには既に雨はやんでいました。先ほど書いた通り、この後の行動予定を少し考えたあと、当初の予定通りに動くことを決めました。向かう先は、秋葉原駅東側のロータリー。3週連続となる、いつも通りの選択ですね。

 以前ヤマギワ本店があった交差点を東へ進み、UDXビルとダイビルとの間の通りを抜けて、ガード下をくぐって、交差点を右に回って進むと、目指すロータリーが見えてきます。今日は、路上ライブをしているアーティストさんが少ない感じです。雨が降ったということもあるでしょうが、路上ライブをしている「代表的」アーティストさんたちが夕方からライブハウスでライブをするという事情もあるのでしょう。
 実は、そのライブにも参加するつもりがあったのですが、チケットが売切れてしまっていたのでした。少し残念だとも思いましたが、実際は行かなくて正解でした。といっても、あくまでもこちら側の事情から、そう思ったまでです。多分、今日のような精神状態で行っても、そのイベントを100%楽しめたかどうか、かなりあやしかったからです。お金を払って参加するライブならなおさらです。閑話休題。

 そんな中で、何度も聴いたことがある歌声が聞こえてきます。小比類巻里澄さんの「夕焼け電気」です。遠くから聞いても、この曲の世界には独特の存在感を感じさせてくれます。いやぁ、すっかりお気に入りの曲になっていますね。良く考えたら、里澄さんは今日は別のところでライブだったんじゃないかと思ったのですが、どうやらそれが終わってから、こちらに来たようですね。
 里澄さんのステージが終わった後、派手な色彩のオカマの3人組が出てきてひとネタやったりして楽しい「ハプニング」があり、それからこんどは、上野まなさんのステージ。いつもは生のギターの伴奏がついていることが多いのですが、今日はカラオケで歌うことになっているようです。CDになっている曲のアレンジが好きな自分にとっては、それも悪くないです。特に「星のメッセージ」のアレンジは堪らなく好きなので、今回も聴いていて震えが止まりませんでした。
 先週里澄さんのCDを購入したので、この日はお二人ともCDで曲を聴き込んだ上で路上ライブを見に来たことになります。生の歌声を聴くと、曲に込められたメッセージをより強く感じることができると思いました。歌声自体も路上ライブで歌っているときの方が上手に感じるような・・・、これはお二人とも今なお発展途上にある証拠なのでしょう。こう書くと、CDでの歌が上手でないというふうにも取られかねないかもしれませんが、そんなことはありませんよ。路上で曲を気に入ったのなら、CDを聴くと曲の世界に集中できたり、細かなニュアンスを聞き取れてたりして楽しめると思います。そういった楽しみが充分できるだけの実力があると思います。そして、CDを聴いて曲の世界を理解して、再び生の歌声を聴くと、更に一層楽しめると思います。
 ライブハウスでのライブとかもあるみたいですが、残念ながら平日なので行くことができないのが非常に残念ですね。予定が合えば、是非一度行ってみたいのですが・・・。きっと路上ライブ以上に楽しめるステージなんだろうな・・・きっと。



 里澄さんとまなさんのステージを一回ずつ見たあと、もう一度里澄さんのステージが始まり、一曲だけ(「夕焼け電気」)聴いたところで、一旦アキバを立ち去ります。当初の予定では、この後行くところがあったのです。まだまだ聴き足りない気もしたのですが、当初の予定通りに行動することにしていましたので、それに従うことにしました。
 その予定が終わり、再びアキバに戻っていたのは6時過ぎだったかと思いますが、お二人のステージは既に終わってしまったようでした。この日は、お昼に予定があった代わりに、日が暮れてからしばらくの間の時間の余裕がありました。しかし、他の方々が路上ライブを行ってはいましたが、ちっとも食指が動きません(個人的事情以前の問題です)。そこで、路上ライブ鑑賞はあきらめて、久しぶりの「アキバ散策」をして、中古CDを買ってきたのでした。

 

[執筆:2月21日]





[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]

|

« サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ | Main | ある日の出来事~ある喩え話にのせて~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/14001972

Listed below are links to weblogs that reference 日曜日には、アキバへ行くの(その3)~2月シリーズ最終回~:

« サプライズ、サプライズ、そしてサプライズ~Cutie Pai;LIVE at yamagiwasoft "777" vol.2~ | Main | ある日の出来事~ある喩え話にのせて~ »