« ズレ・・・てるのかな?~有希『ゆぅきのうた』 | Main | 素敵な曲に素敵な意味が与えられる瞬間(とき)~Cutie Pai LIVE at yamagiwasoft "777" vol.4~ »

April 22, 2007

小っちゃな翼でも、大空を羽ばたくことだってできるはず〜Cutie Pai〜LIVE at yamagiwasoft "777" vol.4〜

 今回の新曲、個人的には、前回のCDの二曲よりも、更にいい曲だと思いました。まだ、きちんとCDで聴いてはいませんが、イベントで2回(!!)歌ってくれて、そう確信しました。

 詳しい事は、また後日。
 いつもだと、曲目を載せたりするのですが、ごめんなさい。どの曲を歌ったのかは、確実に覚えているのですが、曲順の記憶が定かではないのです。もっと大切な事があったので、記憶が吹っ飛んでしまいました。

追記:そこには、涙と感動があったと思います(僕は涙を流してはいませんが…)。
追記(2):CDで聴いたら、最初の感想はより一層強い確信になりました。まぁ、「個人的には」という部分を強調しておいた方がいいかもしれませんけどね。



 いつもだと、イベントが終わった直後のリアルタイムの投稿の上に、詳細な記事を上書き更新しています。
 それに対し、今回はイベント終了してから、何度か追記を載せました。携帯からブログの更新が可能になったため、そういうことができるようになったのですが、それを見ていると、イベントが終わって、少しずつ時間が経過していくその時々のリアルタイムの気持ちが出ていて、これはこのまま生かしたほうがいいかな、と思いました。
 ということで、イベントに関してより詳しく語るのは、改めて別の記事に書いた方がいいかなと思いました。ということで、詳しいことは別のこちらの記事をご覧ください。

 改めて、上のイベント当日の記述を読むと、イベント自体のこと、というより、新曲のインパクトの大きさについて語っている比重の方が大きいですね。それだけ、この曲を初めて聴いたときの衝撃が大きかったと言えます。もっとも、あのイベントの場であったこそ、あれだけの大きな衝撃を受けたという側面もあるのですが・・・、その点は詳細記事で詳しく触れたいと思います。
 あと、この記事のタイトルについてですが、ヤマギワソフトのイベントに関する記事のタイトルは、いつも会場を出てからそれほど時間が経たない間に思いついたイメージで付けています。今回のタイトルは、チョットこれでよかったのかな?、という思いもあります。自分の気持ちとしてはこれでOKなのですが、素敵な歌詞の世界を損なってしまっていないか少し気になるところです。






[関連記事は下のリンク(タグ)から探せます]

|

« ズレ・・・てるのかな?~有希『ゆぅきのうた』 | Main | 素敵な曲に素敵な意味が与えられる瞬間(とき)~Cutie Pai LIVE at yamagiwasoft "777" vol.4~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38662/14809712

Listed below are links to weblogs that reference 小っちゃな翼でも、大空を羽ばたくことだってできるはず〜Cutie Pai〜LIVE at yamagiwasoft "777" vol.4〜:

« ズレ・・・てるのかな?~有希『ゆぅきのうた』 | Main | 素敵な曲に素敵な意味が与えられる瞬間(とき)~Cutie Pai LIVE at yamagiwasoft "777" vol.4~ »