お知らせ

December 01, 2006

このブログへのコメントやトラックバック、リンクについて

 従来のブログでは特に明記していませんでしたが、リニューアルを期に明記しておきます。(投稿日の日付は気にしないでください。実際の執筆は2007年6月27日です)

 コメント及びトラックバックについては、ご自由にどうぞ。コメントについては、投稿すると即座に掲載されます。トラックバックについては、店主(管理人)の承認を経て、掲載の運びとなります。
 ただ、読者の皆様には、コメント及びトラックバックを行う自由がありますが、店主の側にも、そのコメント及びトラックバックを自らのブログに掲載するかを判断する自由が存在する、ということをご理解ください。従って、コメントもトラックバックも店主の判断で、コメントを削除したり、トラックバックの掲載を認めなかったりすることがあります。
 原則として、このブログと一切関係ない内容である、と(店主が)判断するものについては削除します。また、それ以外にも必要であると判断したら、コメントの削除を行います(不適切な発言が投稿された場合など・・・あまりあってほしくないけど)。
 いろいろと書きましたが、基本的には(明文化されてはいなかった)今までと変わりないポリシーでやっていきます。

 コメントしていただける方はあまり多くはいらっしゃらないかとは思いますが、何処のどなたであろうとも、いただけると大変喜びます。
 しかも、幸運なことに、今まで削除したくなるようなコメントもなく、大変ありがたいコメントばかり頂けているので、今まで通りでやっていけたら、と思っています。
 これからもよろしくお願いしますm(__)m

 これに対し、トラックバックについては、トラックバックスパムとの戦いが水面下で繰り広げられています(こんな閑古鳥ブログにしてもメリットないと思うけど・・・って、そういう問題じゃないんですよね)。このブログの内容にそぐわないものや、宣伝の類は容赦なく削除しています。別に厳しくするつもりはないけど、あまりにも酷いトラックバックが多すぎるので・・・という状況です。
 従来のブログでは、一件だけ(どこのどなたかは存じませんが)普通の個人ブログからトラックバックをいただき、別に問題ないと判断して掲載し続けました。しかし、リニューアルに伴って、このブログで取り扱うカテゴリーではなくなった記事へのトラックバックでしたので、大変申し訳ないとは思いましたが、トラックバックの掲載を取りやめることにいたしました。
 こちらで扱う内容と関係があり、しかも普通に運営されている(って言い方も微妙な言い回しですが・・・)ブログであれば、基本的には問題ないと思いますので、(承認が必要ではありますが)どうぞご自由になさっていただければ、と思います。  

 あと、(当然のことだとは思いますが)リンクもご自由にどうぞ(私も基本的に自由にやっていますので・・・)。
 どこのページをリンクしても構いませんが、こちらの判断で記事を削除したり、いろいろと変更したりすることも、(あまりないけど)あるかもしれませんので、その点をご理解ください。特定の記事への言及でなければ、トップページにリンクしていただければ確実かと思いますが・・・。

 以上が、コメント及びトラックバック、リンクに関する当ブログの考え方です。何が普通なのかは正直分かりませんが、何か他のサイトやブログと比較して、特別なことを決めているつもりはございません。
 もし、これではよく分からないとか、更に詳しく聞いてみたいと思われた方はは、こちらのメールフォームでお問い合わせください。回答が可能な限り返答を差し上げます。


【6月27日投稿】

| | Comments (0) | TrackBack (0)